Clover2開発日誌

Clover2というJavaのように静的な型を持つRubyのようなコンパイラ+仮想マシンの開発日誌です。LLVMでJITもします。https://github.com/ab25cqにて開発しています

cd, fg, jobsを入れました。

タイトルの通りです。

シェルっぽくなってきました。

 

後個人的な不満は

make && make install && make test

egrep str src/*.c

./configure --prefix=$HOME

 

の3つが通らないところですね。

上記の3つはClover2の構文では実行することが出来ます。

make && make install && make testはmake("--controlling-terminal").toBool() && make("--controlling-terminal", "install").toBool() && make("--controlling-terminal", "test")

egrep str src/*.cはegrep("str", p"src/".glob("*.c"))

./configure --prefix=$HOMEはSystem.system("./configure --prefix=$HOME)になります。

ただ、タイプが面倒くさいですね。

糖衣構文を用意したいと思います。

ls -al | lessなどのパイプも入れてしまおうかと思ってます。内部的にはls("-al").less()と変換されるようにして。

 

ただ、果たして、これが良いことなのかは分かりません。

2通りの構文があるので、ユーザーは混乱するかもしれませんね。

 

まあ、僕が使っていて不満な点は解消していきたいと思います。

またユーザーの方も不満がある点はgithubのメッセージで送ってもらえるとうれしいです。